いちろくノート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真集みたいなファッション誌
写真集みたいなファッション誌
slideshow.jpg


■カワイイラボ(写真左)
絵描く時の資料に、ファッション誌をたまーに買うんですが、
今回買ったのはちょっと違う。

先日の東京藝大の卒・修制作展で発表されていた作品
「カワイイラボ」
JUNKO SUZUKIさんの作品【http://ameblo.jp/bluejunebird/】

写真の感じとか、ページのデザインも良いんだけど、
載ってる写真のモデルは彼女自身、
自分で撮った写真だけで構成されているとこがすごい。

普通のファッション誌だと

モデル(自分自身を表現の媒体にしている人)を
写真家(あるものを通して作品にする人)とか
エディトリアルデザイナー(ある作品を素材にして作品(本)をつくる人)の手を介して
本ができていくわけだけど、

この本の場合、全部1人の制作なので
 モデルである自身の作品集で
 自身で撮った写真の作品集で
 それを素材に構成した本自体が作品。
すごいと思う。

本文中に『簡単そうにカッコイイとかキレイとかいうけどそれを体現するってのはすごい努力が必要だ。・・・』ってあるけど、本当にそうだと思う。それでいて自分の作った本(ブログ)のタイトルに「カワイイラボ」ってつけられる自信はカッコイイ。
こういうのを見ると、自分もがんばらないと思う。


■Palm(写真右)
こっちは普通に本屋で売ってるやつ
http://www.palm.charmworld.jp/ja/
¥500の割りにオールカラーで写真全部がきれい。
これの写真の感じは絵描きのときにたまに参考にしたりしています。
おすすめです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://16note.blog111.fc2.com/tb.php/217-0afae76e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。