FC2ブログ
いちろくノート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業
ぎりぎりまで必修の単位がつくかどうかわかんなかったのですが、
今日。無事大学を卒業してきました。

卒業式はつまらなかった。ワンセグのいいともは字幕でないし、
WBCはたいして興味ないし。
そもそも短大出てるから卒業式2回目だし!

式で久々にいろんな人に会えたけど、
話し足りなかった人がたくさんいる。
けど、これからはわざわざ会わなくちゃ
もう会えないんだねー。


4年間は短くも長くもなく、
妥当なスピードで進んでいたと思う。
ということで4年間を振り返る。
4年間どうだったか。


■■■■■注)振り返ってみたけど長い。ほぼ自分用。■■■■■




※大学入る前。
「ここ良いかも」と思って入った専門学校がアレで
前期にはもう一回大学受けることを決めて
結局クラスの2人にしか言わないで専門学校を去った。

・・・1年・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■1年前半 
ここで何ができるのか、自分に何ができるのか分からず
周りに流されつついろいろ始まる。

◆授業は専門学校と重複した授業でらくだった記憶がある。
◆寮生活スタート。
◆忘れもしないバイト=沼津港を始める。
◆サークルに入ってすぐやめた。
◆研究室に入った。副室長になった。

■1年後半
自分から動かなきゃ何も始まらないと分かり始めて、とにかく色々と足をつっこんでみる。

◆寮の門限のやぶり方などを習得する。
◆バイトは調理場に引きこもるようになる。ハマちゃんと仲良くなる。
◆収穫祭はいろいろと作ってみたものが展示されて楽しかったし
 勉強にもなた。全ての研究室に遊びにいくようになっていた。
◆設計事務所に研修に行って、働こうと思っていた業界が少し見えた。
◆造園学会の住宅庭園のデザインコンペに参加。
◆埼玉の花園フラワーショーに参加
◆デザイン・フェスタというイベントの存在を知って、
 「発表の場があるなら」と思って作品として絵描くようになる。


・・・2年・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■2年前半
ここで何ができるのかかが見えてきた。けど自分からはまだあまり動きだせず、用意されたもの乗っかる感じだった。

◆寮の門限とかもう合って無いような物になった。
◆バイトは変わらず沼津港。
◆専攻に分かれた演習授業とか、施工演習のレベルも上がって楽しくなった。設計に行くのに技能士の2級を取得。
◆研究室は室長になっちゃった。けど他の研究室のVIP部屋(笑)に馴染む。
◆編入学というものを意識しはじめる。
◆デザフェスでぽとさんと知り合う。
◆なんとなくカメラとか初めてみた。

■2年後半
できることから始めよう。もっと自分がやりたいこと、やるべきことをやろう。

◆編入学合格
◆寮生活、屋上ビアガーデン、自転車奪還、カギ外しなどなど。ハマちゃんと色々とやらかす。
◆バイトは沼津港と設計事務所のかけもちを始めて、2年の終りに沼津港を去った。
◆施工実習で自分が描いた図面が通って造ることになった。指揮とか作業分担とかもやった。
◆収穫祭前は色んな研究室でお手伝いした。自分の研究室に所属していることにあまり意義を感じなくなり、室長引き継ぎしてから去った。例の部屋がホームになった。
◆公園の設計コンペに一人で出してみたけどだめだめな作品になった。
◆花園フラワーショーにも出展
◆デザフェスでみしぇるさんと知り合う
◆マルイで初インドアサバゲした。


・・・3年・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■前半
演習とかワークショップ(勉強)とかも大事だけど趣味(アソビ)も大事だよ。両方やる。

◆学部編入してくそつまらない授業が始まる。
◆週1の演習の授業はすごい楽しかったし、個人課題・グループ課題共、それなりに良い評価をもらえた。
◆研究室に入る。短大のときと違って、やりたい人・やる人だけががんばれる、自分で動かなきゃなにも始まらないというスタンスが良い。
◆一応作品もたまったし、しょぼしょぼなブースだけどデザフェスに初出展。
◆学会のワークショップに参加した為夏休みは10日くらいだった。


■後半
どういう仕事をしたいかが見えてくる。絵を描いてそれを発表することもつづけたいと思い始める。デザフェスとかサバゲで友達、知り合いが増え始め、楽しくなる。

◆授業にあまり行かなくなる。
◆演習はデザインのコースに行き、こっちでも意外と良い評価を頂いた。
◆ランドスケープの事務所に(行けるなら)行こうと思った
◆オープンデスクに行ってなんとなく声をかけてもらった。
◆デザフェスにみしぇるさんと合同ブースで出展した。
◆すんごい久々のアウトドアでのサバゲに行き始める。


・・・4年・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■前半
就職を意識して色々考え、悩む。けど絵描きもサバゲも続け通す。

◆卒業制作をやることになった。
◆就職したい事務所でもちょいちょいバイト始める
◆デザインフェスタに夢色さんと出展
◆会ったことの無かったマイミクさんと会う
◆行ける時は一人でもサバゲに行った。

■後半
自分は仕事として何がやりたかったのかが分かった気がした。ランドスケープも設計もやりたいことでなく、その手段の一つだということも分かった。
学生最後でいろいろやるんだ。

◆卒業制作は完成
◆就職したかった会社に内定を頂く
◆その会社にバイトに行き、そこで働く覚悟が少しずつできる
◆SSに初投稿・初掲載
◆デザフェスには久々に一人で出展。ぽとさんも見に来てくれた。
◆コミティアにも出展してみた
◆デザフェスギャラリーに七色菓子、SWAとも一緒に展示(展示中ですよ)
◆ラウドパーク08、INFLAMESのライブにも行った。
◆サバゲにもほぼ毎月行った。
◆大学を卒業した。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

こんな4年間。
誰でもそうだと思うけど、もっと他にもやりたかったことはある。だけどたぶん自分にはこれ以上は無理だったと思う。だから後悔は無い。自分なりにできることをできるだけやったんだ。
あ、けど後悔といえば、もう少し大学で友達をつくっておきたかったかな。。。

これも誰でもそうだと思うけど、入学した時から、一番根底にあるものは変わっていないと思う。けど、4年間でいろいろ知って、経験して、そういう意味では変わったと思う。

これからもきっとそう。



あの日夢見た願いを、
どれだけ叶えられたかな。
あの日描いた未来が今
訪れ色を変えてゆく
これから先にはどんな私が
待っているのだろう。
(水樹奈々さんの「あの日夢見た願い」より。)








つー感じ。
今日はまた相模湖までサバゲしてきたんでお疲れです。
なのでもう寝る。ねむい。


そういえば卒制についてもまだ書いてないし、
絵のことも少し書きたい。(「書きたい」だけで終わるかも
栃木への小旅行「秒速5cmの旅」のこともちょっと書きたいな。。。
まぁ、また追々。

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。