いちろくノート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かなり久々に Pt2
「ブログ更新していなかった間のできごとをざっくり書こう」の第二弾

2月にはSonata Arcticaのライブにも行ったっけ。
雪で仕事が休みになって、たまたまその日がソナタのライブで
急遽、当日券で行きました!
オーディエンスののりがあんましで、
その中でも5人くらいでモッシュしてましたw
↓Sonata Arctica - Paid In Full


ALL THAT REMAINSのライブにも行ったよ!
こっちはもうガチなMOSH CREWばっかりで、
下手したら怪我するくらいのモッシュピットでした!
初ダイブもした!ちょー楽しかった!!
例によってライブ後にカゼもひきました。。。
↓All That Remains - Two Weeks

___

てっぽーもいじってました。
前々から付けたかった、ショットガンのシェルキーパー!
買うとアホみたいに高いので自作です。
DSC_1510.jpg
ハンズでゴムとアクリル板を買ってきて加工。

DSC_1512.jpg
両面テープでくっつけて完成w

ショットシェルもダサいのでちょこっとカスタム

DSC_1516.jpg
色々画像もってきてフォトショで加工。

DSC_1517.jpg
ステッカー用紙にプリントして貼り付けて完成w
憧れのスラッグ弾とダブルオーバックショット!!(実際に出るのはBB弾

___

そんな3月上旬までの出来事でしたでした。
スポンサーサイト
完成!(てっぽー編
夏にキットを買って調整・パーツ選び(探し)・組込を続けていた
『SR-47』がようやく完成しました!
PICT0028.jpg

フロントまわりー
PICT0029.jpg

サイトから前ー
PICT0030.jpg

おしりー
PICT0031.jpg

週末には遂に初の実戦投入!
性能もばっちりでした!
DSC_1340.jpg

___

ということで、最終的に使ったパーツなどなど紹介!

パーツリスト!(値段はうろ覚えのざっくり価格)
・ベースガン/M4A1(東京マルイ製)     ¥24000
・SR47キット(Hurricane製)        ¥46000
・フラッシュハイダー/PWS(PDI製)     ¥5800
・フロント・リアサイト/PRI(NB)セットで ¥5000
・レイルカバー/Tango Down(東京マルイ製) ¥1500×2セット 
・レイルカバー/LaRue Tactical(NB)    ¥1000
・ストック/LMT(VFC製)          ¥3500
・スリングアダプター/KAC(VFCだかG&P製) ¥4000
・フォアグリップ/SOG製           ¥8000(前から持ってた
・ハンドストップ/KAC(NB)        ¥2400
・トリガーガード/KAC(KAC-PDWから移植
・ライトマウント/Vltor(NB)       ¥1500
・ライト/SureFire             ¥8000(前から持ってた
・スイッチ/SureFire(Laylax製)      ¥4300(前から持ってた
・Eoチック                ¥9800
・スリング/Magpul(NB)          ¥3500(M4と共有
・マガジン(東京マルイ)         ¥2000×4本

こんなもんカナ。。。
サイトをEoちっくからCompM4sに変えてもいいかなあとか。考えてたり・・・
Eoのレティクルは狙い易いけど、ちょっと暗い。
あとCompM4sのなんともいえない渋いシルエットがSR47に似合いそうでwww

___

そして内部チューンも完成!

最初の日記では「エアロス無いみたい」なんて言ってたけど
大間違いでした。
あれから何回か分解・組み込みを繰り返し
結局問題はチャンバーにあるってことが判明。
空気がもれまくる!

ということで、
■チャンバーの調整
前回の調整から更に給弾ルートのコーナー部分にやすりをかけて
もう一回コンパウンドで磨きました。
DSC_1324.jpg

チャンバーがスプリングでうにょうにょ動くように、
バレルの根元に接する部分もコンパウンドでつるんつるんに磨きます。
DSC_1326.jpg


そしてエアロスするチャンバーも攻略!
ってもチャンバーパッキンにセロファンテープをぴったり捲くだけw
DSC_1322.jpg
※2周くらい捲いたけど、たぶん個体差があるでしょうね。
※写真ではパッキンより前に飛び出して捲いていますが、最後にカッターとかで切ります。
※バレルとパッキンの間に絶対に隙間ができないくらいぴっちり捲きます。
※チャンバーに対して少し太いくらいに捲いて、バレルごと回しながらだましだまし差しこんでいきます。
※太すぎる(きつすぎる)と途中で止まってどうしようも無くなります(抜こうとするとバレルだけ抜けちゃう。
けどこれで結構調子いいです。エアロスは殆ど無いらしく、
いつも通りのメカボチューンでいつも通りのパワーが出ますw


■メカボの調整
DSC_0442.jpg
(↑スプリングの向き逆だわ。)
組み込んだパーツは全部Laylax製の
・ピストンヘッドPOM ¥1600
・シリンダー ¥1680
・スプリングガイド ¥1680
・スプリング ¥840
・433mmインナーバレル(VSR10のサイズ) ¥4900 


■マグキャッチ
マグキャッチもかなりの問題児で
マガジンに力がかかると
おさえているいる部分が滑って落ちる!

マグキャッチごと自作されている方も結構いらっしゃるみたいですね。
けどそんな面倒なことしたくない。

用は引っ掛かれば良いんだろ?
ということでマグキャッチではなく
マガジンの引っ掛かる部分に布テープを巻きます。
DSC_1333.jpg
以上。
これで完璧でしたw
一日ゲームで使ったけど一回も落ちなかったし!

___

はー。
夏にフォートレスの店長に「死ぬほど苦労せい」と言われましたが
内部調整から外装パーツ選びまで、確かにすんごい手が掛かりました。
けど最終的にパワーも安定したし、かっこイイし!
サイズ的にも性能的にもメインウエポンとして全然問題無い出来です!

なによりパーツを色々選んで組み込んで、
中身も分解して、パーツ組んで、結果見て、
また調整して~って作業も楽しいし。

カスタムガンづくりは中身も外装も
全部いじくりまわして、
目標の状態に作り上げるのが楽しいのですよ!!
PICT0032.jpg
(うちのイチロクふぁみりー)
___

今度は写真上のSR16-M5がもう作ってかなり経つので
これベースでもうちょい今風でたくてぃこーなカンジじしようかと
なんとなく外装パーツを変えてみたりしているんですが、
一番ベーシックなストーナーをそんなイロモノにして良いものかと悩み中。。。
写真右のKAC-PDW(D-boy製で一応弾は出る程度のエアガン)を使えるようにしていこうかな。
いずれにせよ先ずは完成イメージを固めるところから。
SR-47づくりのつづき。
前回、チャンバー研きと配線までで止まっていたSR-47制作のつづきです。

またパーツ買ってきました。
DSC_0437.jpg
・Li-poバッテリーと専用充電器
・ピストンヘッド(プロメテウス/POM)
・401~450mmバレル用シリンダー(プロメテウス/Tayp-B)
・MS90スプリング
・レイルカバー
・QDスリングアダプター
です。


つーことで組む。
DSC_0440.jpg
ピストンをバラしてピストンヘッドを組む。
ピストンクラッシュ防止用に2枚目の歯をカット。

DSC_0442.jpg
シリンダーとスプリングも交換します。

DSC_0444.jpg
バッテリーはストックパイプに入るので
バッテリーのやり場に困る必要がなくなるのです!

組んだ結果。
思ったより初速が伸びない。
・シリンダー容量が大きすぎたのかもしれない
・ピストンヘッド内のグリス不足
思い当たるのはこの2点かな。
いずれにせよまたバラすことになるねー。
メンドクサイねー。
けどもう少しで完成ですねー。


にしてもLi-poバッテリーはパワーが強い。
焼きつきがちょっと怖いからスイッチの交換も考えなきゃです。


___

そろそろ絵の日記も書いたほうがいいですね・・・

新しいストーナーズ・ライフル
夏休みの自由工作でつくりました(何。

夏休みに入る直前。
深夜にネット徘徊していたら
ずーーっと前から欲しくって
けどもう手に入らないから諦めていた「SR-47」のキットを発見!
そのままポチって(¥47000くらい。たけえ。パソコン買えるし)しまいました。

届くまではもう居ても立ってもいられず
画像検索して、乗っけるオプションパーツを考え、夢と予算が膨らむ。
あとはCat Shit OneのをDVDを借りてきて観まくったりしておりました。

左のうさぎ(パッキー)が持っているのがSR-47

そして土日はさんだりして4日くらいでやってきました。
SR-47('v'*)!!
07.jpg


キット内容を確認して、組み立てに必要なモノを買いに行きます!

こちらが組む為に準備したものたち
08.jpg
左上の箱がSR-47キット
右上のパーツは今回買ったり家にあったやつ
下の完成品M4はパーツ取り用に買った新品(すぐにバラす)
その下は、こちらも余っていたインナーバレル(430mm)


とりあえずさっき買ったばっかりのM4カービンをばらす。
09.jpg
上半分が要らないパーツ。

そしてキットと合わせて組む
10_20120913225128.jpg

組む
11.jpg

組む
12.jpg


家にあった余りものパーツでデコってとりあえず完成Pt1
13.jpg
余りものなので上に乗っかっているD-BALとEOチックはただのバッテリーケース。

___

一旦カタチにして、ちょっと実家に帰ってきました。
実家の話なんてどーでも良くって。
大事なのはフォートレスに行ったこと('v'*)!!
14.jpg
店名が見切れてる・・・
店長のリューさんにSR-47キットを買ったことを話したら色々教えてもらい、
「死ぬほど苦労せい!」と言われた。
完成までの道は険しい。

フォートレスでは
・EOチックなダットサイト
・ストライクチャンバー
・クレーンストック
・フラッシュハイダー
を買いました
___

ただいま東京。

もっかいバラす。
15.jpg

給弾不良とエアロス防止のためにチャンバー内をピカピカに磨き、
16.jpg
右が磨いたほう。

メカボもバラして配線を後ろ出しに。
19.jpg

キットのレシーバーは後ろだし配線に対応していないので
配線用の穴を開ける。
17.jpg

フラッシュハーダーもスリッドの位置を合わせて絞めこむ
18.jpg
位置は合ったけど締め込みすぎた;;;;;
ハイダーはちゃんと7.62mm口径用ですよ。
まあ実際に出るのは6mmBB弾ですが。

EOチックをのっけてとりあえず完成Pt2
20.jpg
とりあえず撃てる状態にはなりました!
初速も良い感じでエアロスは殆ど無いようです。
中華チャンバーだから弾道か心配だけど。。。
あと欲しいのは
・ストックに入るバッテリー
・バックアップサイト(前後)
・レイルカバー
・ライトのマウントリング
膨らむ夢・膨らむ予算。

作業としてはマガジンキャッチの加工がのこっております。
マガジン強く押すと外れてしまう。
こんなんでサバゲに持っていったら
プローンしたときにマガジンが外れたり
いつの間にかマガジンが無くなっていそうでこわい。
6/10の千葉の街
サバゲ日記ー。

前回のサバゲから2週間しか経ってないないけど、
今回は花屋で過労気味の友達とサバゲに行ってきました!!

DSC_0234.jpg
↑前日の準備中写真。マガジンいっぱいw


今回行ったのは、千葉のサバゲフィールド
「バトルシティ」です。
レンタカーと高速使ってまでして行きました。

移動中、車内で話した内容といえば、
仕事、銃、植物、仕事、デスメタル、F1、銃、、、
料金所明けに「KERS!!」とか言って加速したりして
レインボーブリッジを抜けて、舞浜のディズニー渋滞を横目に1時間ちょい。

田畑と林と樹木園にかこまれた立地のフィールドに到着。
集合時間30分以上前でも、もうかなりの人が居て準備していました。

デザートカラーのH1ハマーもいた。2台も。
DSC_0237.jpg

今まで行っていたSPFフィールドとは違い、
とにかくガチな人が多い。
装備も銃も気合いの入れ方が違う。
ミニガンとかMINIMIとか持った人が当たり前のようにいる。

そしてこちらが今回2人で持ち込んだてっぽーたち
DSC_0243.jpg
左から、ベネリィM3、M14(CQB)、M4(CQB-Rサイズ)、LR300、M4(カービンサイズ)
まあけど全部なかなイケてるカスタムガンだと思います。
少なくともしょぼくてはずかしいなんてことは無い。

ゲームは
慣れないフィールドでなかなかヒットとれなかったけど
広さと複雑さと色々なゲームですごい楽しかったです。
あんまり走らなくていいところも体にやさしくていいね。

市街地戦フィールドの割にはロングレンジでのバトルが多いです。
M4作り直していって良かった('v'*)

ちなみの今回の為にメカボをチューンしなおしたM4
スプリング変えてピストンクラッシュが心配だったからピストン加工までやって
DSC_0230.jpg
グリスアップもきっちりやっていったら
規制値ギリギリのパワーが出てました('o';;)
デチューンしないと。。。

ちょっと参加人数多すぎる感はりましたが
すげー楽しかったです。
また行きたい!!

今回、試射レンジで友達がもってきたM14をちょっと撃ったら、
バレルの長さのちがいかな。弾道の安定感が違う。
M4カービン(14.5インチ)は取り回しがいいけど
もうちょっと長い16.5インチバレルのてっぽーが欲しくなりました。
目指すはSR25-Kです!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。